RYOlog改

オススメ沖縄ラーメン店のブログを文章少なめ画像マシマシで

Sort by 09 2011

Category: 旧ブログのラーメン   Tags: 浦添  たっちゃんラーメン    太麺  

「塩ラーメン」 たっちゃんラーメン(浦添市経塚)

先月から公設市場2階(食品の方じゃなくて奥の衣類のトコ)でやってる、ひやみかちマチグヮー館。
DSC03115.jpg
地域の活性化の為にお笑いライブやミュージシャンが歌ったりしてます。最高だったやっさ。みんなも是非♪
ひやみかちマチグヮー館。入場無料です。

【たっちゃんラーメン】
DSC02980.jpg
たっちゃんラーメンは超久しぶりっす。1年半以上は行ってないはず。
前回は半額クーポンでお邪魔して、「悲しい時ー。写真と実物が違った時ー」な事になってしまったので、
なかなか再来店出来なかったというのが本音です。てだこでスタッフさんと思われる方から「9月から生まれ変わります!」という書き込みがあったので確かめてみることに♪
DSC02984.jpg
店内に入ると爽やかな声で「いらっしゃいませー!」と言って頂けました。気持ちいいJAMAICA。
DSC02985.jpg
この日はキッチン、ホール共に女性スタッフのみでした。いつもかな?以前のやや暗い接客からかなり改善されている気がしました。というか女性スタッフというだけで、そう思ってしまうスケベオヤジなだけかもw
DSC02981.jpg
メニューは変更なしでしょうか。種類豊富。
DSC02982.jpg
スタートは塩専門のお店だったっけ。イロイロ選べるってのは嬉しいですね。
DSC02983.jpg
揚げ物とか、セットがあったりお腹一杯食べれそうです。今回は遠慮しますが唐揚げウマソ!チキン野郎にはgood!
DSC02992.jpg
ナニこの写真。とりあえず記事に貼りました。
DSC02987.jpg
【塩ラーメン】\650

盛り付けビミョーかもw 各トッピングの量が少なめだからそう見えるのかな。ランチタイムは味玉サービスです。
DSC02988.jpg
(゚д゚)ウマー

ココの麺も与那覇製麺でしたっけ。ちょっとGaryu-yaに似てるっぽい太麺です。
DSC02990.jpg
小ぶりなシューチャー。ひねりナシな説明大変申し訳ございません。
DSC02991.jpg
キラキラと香味油が浮き、透明度の高いスープ。抵抗なく喉を通り抜けていきます。美味し♪

味は大きく変わった印象を受けないので、恐らく「接客」というソフトな部分に注力したんだと思います。味も変わってたらゴメンナサイw 量は少なめに感じました。同じ価格であの量出してる波蔵ってやっぱΣ( ゚Д゚) スゲー!

と感じる波蔵信者でした。ごちそうさまでした!

営業:11:30~?(中休みあるっぽ)                  
休み:なし?
席数:25?
住所:浦添市経塚424
電話:098-874-1393
地図:http://bit.ly/tatsuchan_ramen
【送料無料】たっちゃんぼくがきらいなの

【送料無料】たっちゃんぼくがきらいなの
価格:1,365円(税込、送料別)




http://www.youtube.com/watch?v=-37X3T9uOcA

Category: ラーメン2011~   Tags: 那覇  与儀  三角点    細麺  

「支那そば 白」 三角点(那覇市与儀)

朝夕、もっこりめっきり秋めいてきましたね。私はラーメンとお酒以外は基本的に粗食&間食しないんですが、最近食欲爆発傾向にありますです。昨日もポンデ抹茶と晩酌withカレーせんべいでした。
もちろん朝昼晩の三食もきっちり食べてます。秋だから仕方ない!秋最高!秋GJ!

【三角点】
三角点 入り口
与儀にオープンした三角点さん。前に栄町ボトルネックさんでフラれた時に聞いた情報がこちらのお店。てっきり経営も同じかと思ってましたが、ソコは否定してるみたいですね。ラーメン作りは参考にしたとか何とか。
DSC02834.jpg
通りに面したお店ではなく、細い道を入ったトコロにあります。デカイ車で行くときは注意が必要かも。外観、店内はオレンジでと統一されてました。柔らかな色使いに心がマッタリします。
DSC02835.jpg
テーブル上にもオレンジ。センスいいですね。お水のピッチャーもこだわりカフェっぽい物でした。
DSC02833.jpg
お水を撮っただけなのにこのオシャレ感。まるでプロのカメラマンのようだと自分に陶酔なう。
DSC02836.jpg
【支那そば(白)】¥630

支那そばは白と黒の二種類。あとカレーとかあった気がします。画像は白です。というか支那そばってナニ?と思っググッてみたけど「要するにラーメン」的な事しかわかりませんでした。
DSC02837.jpg
(゚д゚)ウマー

心地良い茹で加減の細麺です。麺自体も美味しい気がしました。白状しますがこれも一ヶ月前に行った時のものです。すいません。
DSC02838.jpg
この自家製という噂の極太メンマ。ラーメンにメンマの味・風味・食感って鉄板ですよね。美味しいです。
DSC02841.jpg
丸みを帯びた味のスープ。初めはアツアツで良くわかりませんでしたが、途中から「ウメぇよ!」と感じるようになります。不思議(^-^)少量入れられた玉ねぎがアクセントとなり、コレまたいい仕事をして下さいます。

トッピングに「ネギ」があった気がするので入れると絶対美味しいと思います。
DSC02843.jpg
チャーシューの記憶はありません。ゴメンなさいw
DSC02842.jpg
ランチタイムはライスがサービスです。パラリと散らされたゴマに愛を感じます。
DSC02844.jpg
スープにド━(゚Д゚)━ ン !!!

こってり系のラーメンではないので「麺→ライス→スープ」のループを楽しめないと思い、ぶち込んでみました。
美味しかったし、意外と美味しそうに撮れてて自己満足です。
食べ終わって松岡修造級のさわやかな汗が噴出してる時にFさんが来店されました。工場はこの辺だそうです。

常連さんやお店のお知り合いの方といった、固定客っぽい方の来店が多く見られたので今後繁盛していくんじゃないかと思いました。美味しかったし(^^)

次は黒とカレーもいっちゃおうか。食欲爆発の秋デスカラー。ごちそうさまでした!

営業:11:30-14:30 17:30-20:30
   日は 11:30-17:00                 
休み:月曜日?
席数:25?
住所:那覇市与儀185-1
電話:098-911-5529
地図:http://bit.ly/sankakuten
【送料無料】支那そば館の謎

【送料無料】支那そば館の謎
価格:560円(税込、送料別)



http://www.youtube.com/watch?v=u8J8-3Xc64w
Category: ラーメン2011~   Tags: 読谷      

「塩ラーメン チャーシューメン」 中華ラーメン醤(読谷村都屋)

本格焼酎『財宝』送料無料・税込みで1,680円キャンペーン!
これまた1ヶ月以上前ですいません。
DSC02704.jpg
夏休みに真栄田岬の青の洞窟でチャプチャプした帰りに初めての醤に行ってきました。感動的な「青」でした

【醤】
醤 入り口
チビは初めてのシュノーケリングだったので海水をガッツリ呑んでオエオエしてました。でも慣れると全力で楽しんでて嬉しかったっす。ミジュンの大群と遭遇して感動したり、大きめなタマンとか見て(゚д゚)ウマソーダナーとかで最高でした。
DSC02713.jpg
先日あぐりに行った時にこちらの場所は確認していたので泳いだ後の昼メシは醤と決めてました。
DSC02715.jpg
ラーメンの種類は豊富。店名のとおり中華系ラインナップ。他にも定食とかもたくさんありました。
DSC02716.jpg
単品ラーメンが¥580~と結構安い上にランチタイムは半チャーハン付♪これは嬉しい!!
DSC02717.jpg
お水は還元水。とても美味しいお水でした。せっかくなので私のお腹も還元水でチャプチャプにしときました。
DSC02720.jpg
先にやってきた餃子。しっかりついた焼き目で見た目からしてパリパリ。
DSC02721.jpg
中はギュギュッとジューシー。1ヶ月前なので記憶の自信がないですが島にんにくが効いていた気がします。
DSC02723.jpg
【チャーシューメン】\780?

チビが頼んだ一番高いラーメン。テメーこの野郎(´・ω・)9 かなりのボリューム感です。
DSC02724.jpg
厚切りで臭みのないチャーシュー。贅沢仕様です。チャーシューの下には野菜たちがたっぷりです。
そしてチビはチャーシューメンを頼んどいてチャーシューを食べないという男です。(´・ω・)9 このやろう
DSC02722.jpg
【塩ラーメン】¥580

私がオーダーした塩。白い器だとすごくクリアなラーメンに見えますね。美味しそうです(^^)
DSC02725.jpg
(゚д゚)ウマー

実はこの日、早朝ジョグの後のシュノーケリングだったためラーメンが異常に美味しく感じました。
麺ご覧のとおりプリンプリンの縮れ麺。万人受けするタイプの麺だと思います。
DSC02727.jpg
チャオファーン

ランチのサービスとしては驚きの「To order」で香ばしくアチコーコー。モーまじで美味しいっす。感動
DSC02728.jpg
旨いね!このスープ。塩にありがちな平面的な味じゃなくて、飲みごたえのあるボディです。
DSC02729.jpg
トッピングの野菜たちにのってるひき肉が麺にもスープにもいい働きをしています。GJ!!

たぶん何を食べても美味しく感じる状態だったんじゃないかとは思いますが、スタッフさんの対応もよかったし大満足でした。「じゃん」という名前に思い出すものがありますが、繁盛してたし応援したくなるお店でした。

ごちそうさまでした!

営業:11:00-15:00 17:00-21:00                   
休み:月
席数:20?
住所:読谷村都屋275-1
電話:098-956-8851
地図:http://bit.ly/jyan_yomitan


http://www.youtube.com/watch?v=hh_yxE4-Sp4

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >