RYOlog改

オススメ沖縄ラーメン店のブログを文章少なめ画像マシマシで

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ラーメン2011~   Tags: 天華  浦添  中華  醤油  老舗  

「広東メン」 ラーメン天華(浦添市城間)

【天華】
天華 入り口
この日、ホントは中元というお店に行くつもりだったんですが、なんと定休日。フラれてしまいました。そしてさまよえる蒼い弾丸になっちゃった私はまだ訪れていなかったコチラを思い出しました。店舗外観は「老舗かじゃー」がぷんぷんします。どんなドラマが待ち受けているのでしょうか。
DSC01139.jpg
撮るのを忘れてしまいましたが、畳の座敷が3席、その上に並ぶお品書き。テーブル席が1席・そしてやや彩度を失いかけた赤いカウンター席。そこに座るお店のオバちゃんナドナド、店内はパーフェクトに予想どおりの雰囲気。
DSC01140.jpg
ラーメンは塩など基本的なものからカレー、中華系などワイドレンジなラインナップ。他にもマーボー豆腐とかも豊富でした。キッチンは清潔に保たれ「汚シュラン」とは程遠い印象。迎華飯店を思い出しました。
DSC01141.jpg
【広東メン】¥650

せっかくなのでまだ食べたことのない種類のラーメンを。自由人なオバちゃんに注文を告げると寡黙な店主が見事な手つきで中華鍋を振り、あっという間に完成♪すごい具沢山♪私レベルのラヲタには五目メンっぽく見えたりするんですが、きっと「広東」的なエッセンスが入っているのでしょう。味付けなのかな。
DSC01143.jpg
アヅっ!すんげー熱々ですw 最近人気のラーメン店のような独特な歯ごたえを持った麺ではなく、口にした瞬間「おふぅ♪コレコレ」ってなるちょいヤワのもっちり麺ですね。具、スープ、そして私との相性抜群w
DSC01144.jpg
かなりの種類の食材を使用したトッピング。トッピングとは呼ばないか。餡ですかね。火の通し具合が絶妙で食材のプリ!シャキ!コリ!に片栗粉のチュルン!が合わさってもータマラン。なんだか健康になりそうなラーメン。
DSC01145.jpg
スープはちょっと薄めの醤油。味わい深いですが塩分が足りなく感じました。テーブルの塩とか入れたくなりましたがそのまま味を楽しむことに。スープは結構な量があるので飲み切るのはキツイかもしれませんね。

食べ終わる頃にはじんわり汗ばみ、体が軽くなった感じさえ覚えました。野菜も採れたし精神的にも健康になれた気分♪「最近ヒザ曲げたら痛くてよー」「はぁーやー。クシ(腰)は大丈夫らりー?」と常連のオッチャンとカウンターに座ってたお店のオバチャンの会話も楽しかったっすwごちそうさまでした。

営業:11:30-15:00 18:00-22:00
休み:月
席数:16?
住所:浦添市城間3-1-1-105
地図:http://bit.ly/tenka_urasoe
電話:098-879-7868
駐車場:あり


Newer Entry「坦々麺」 陳麻家(那覇市泉崎)

Older Entry「豚骨魚介ラーメン」 麺やラスカル(那覇市壺屋)

 

Comments
Edit
おっ!こちらは有名ながらなかなか情報がない店ですよねっ!
EditRe: タイトルなし
いいお店でしたよ♪今度は塩食べてみたいっす!
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。